よろぴく


by suac-futsal-10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セロマジック! (水曜特別更新)

いやぁ~すごい!!セロ(cyril)はすごい!彼はマジシャンというより超能力者なんじゃないのか・・。いままで数々のマジックを見てきたけど、彼のマジックは飛びぬけている。しかも格段に。 1つセロマジックを挙げると、潜水艦の中で客に1枚トランプを選ばせ、そのあと窓に向かってトランプ全部を投げつける。そうすると、その選んだトランプだけが、潜水艦の窓に張り付くのだ。ここまでなら、マジックで解決できるかもしれない。でも、彼の場合はその選ばれたトランプがなんと、窓の外側に張り付いているのだ。 これをどうマジックで解決すればよいのか。超能力以外ほかに解決できますか?まず、なぜ窓を貫通するのか。外側は海のはずなのに、なぜトランプが張り付くのか。 ・・・意味がわからない。昨日だか一昨日だかにテレビでやっていたのは、なんとカツ丼とうどんに瞬時で変えてしまうというものや、手でポップコーンを作ってしまうというもの。また、ただのアジの干物を手の上で生きたアジに変化させてしまうというもの。c0015454_142788.jpg他にまだまだ色々あったけど、そのどれもがマジックの域を超えていた。 ただ、セロのすごさはそのマジックだけではない。セロが他のマジシャンと違う点は、あらかじめ決められた場所で、客が席について見るというものじゃなく、ふらふら街を歩いている中でふらっとマジックをやってのけてしまうという点。もちろん手ぶらなのでいろんな大道具を用意する時間はない。 こう見てみると、舞台上で何もないところからライオンを出したり、人間を2つに切断するマジックが古典的に見えてしょうがない。セロこそ21世紀のマジシャンの姿なんじゃないだろうか。 どんなマジックも簡単にその場でやってのけ、かつマジックの新鮮さを失わせないセロこそマジックである。


おまけ
         セロマジック1

       セロマジック2
[PR]
by suac-futsal-10 | 2006-01-12 01:11 | 日っ記っっ